モカレンちゃん家

M.ダックス ヘルニアを患って車椅子のモカと天真爛漫なレンの日常を綴った日記です。預かりっコも滞在!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震

まだ パート先に居た時に
地震が ありました。

長かったです。 怖かったです。
今まで 沢山生きてきましたが
一番 怖かったかも。。。

そして 案の定 電車は動いてないしね。
(職場は 一駅電車に乗るんです。)

でも モカとレンが 待ってる
家には 誰もいないし

歩いて帰るわ!!
私は ど~~しても家に帰るのよ!
1時間も かからないでしょ。

そうしていたら 
なんとなく 知ってる地名行きのバスが 動いていました。
取りあえず バスに飛び乗り 途中からは 歩いて。。。

遠かったですが なんとか家にたどり着きました。


モカとレンの顔を見るまでは
生きた心地がしなかったです。
家が崩壊してたら。。。
タンスの下敷きになってたら。。。
落下物にあたってたら。。。
想像するだけで 涙が出てきちゃいます。

10/19/2010

モカとレンも無事でした。
ほっとしました。
二匹だけで 怖かったね。

家も 無事
棚のものが 落ちてたりしたけど
壊れたものは なかったです。

家族は 誰も 帰ってこれません。
帰宅難民です。



わたしは ひとり モカとレンと寝ます。
いつでも 逃げれるように 服をきたまま寝ます。
絶対 このコたちは 守るわよ。



被害の酷かった地域の皆さま
心から 御見舞申し上げます
スポンサーサイト

COMMENT

帰るまで。
顔を見るまで。
抱きしめるまで。
安心できませんよね。
帰る道中、心配で胸がつぶれそうだったことと、
心中お察しいたします。
とにもかくにも、元気で良かった。

そして、不便な生活を強いられている方、
これからのことを考えると途方に暮れてしまうほどの災害を被った方々や悲しみにくれていらっしゃる方々。
皆様が早く普通の生活に戻れるようお祈りいたします。

無事でよかったです!!!!!
モカちゃんもレンくんもモカレンさんもみんな無事でよかった!!!
ご家族も帰って来れないだけで無事でよかったです!!

まだまだ余震もあって怖いと思いますが、モカちゃんレンくんを守りつつモカレンさんも気をつけて下さいね!!!

本当に無事でよかったです!!

阪神大震災を思い出してニュースにかじりついてます・・・。

モカ&レンちゃん、心配してました。
ご無事で本当に良かったです。
こんなに大きな地震、正直自分が生きているうちに
起こるなんて軽率ですが、思わなかったです。
ご家族は無事ご帰宅されましたか?

さらちゃんの犬親さま宅は茨城の方ではなかったでしたっけ?
ご無事でしょうか・・・

無事でなによりです。
我が家も 物が落ちた位ですみました。
ケガ人もケガ犬猫もいません。
まだ余震が続いてますので 気をつけて下さい。
落ち着いたら またメールでもいたします。

うちにも車椅子生活の子がいるので、ブログを拝見させて頂いてました。
そしてニュースをみるたびに被害に合われてないかな?と気になってました。
色々と太変だったようですが、ご無事だったとの事で安心しました。
まだまだ不安の続く中かと思いますが、早く安心できる生活に戻れるようにと祈ってます。

無事でよかったです。
うちのポヨは、両親と一緒で無事を確認しました。
今夜は、母とポヨが一緒に私の家に泊まり、
私は会社に泊まることになり、いま会社から書き込みです。
始発で帰るつもりっ

まだまだ余震が続いています、
気をつけてくださいね。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

モカレン

Author:モカレン
M. ダックス ロング
モカ(右)
2004.5.24生 ♀ レッド

レン(左)
2005.2.11生 ♂ クリーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

にほんブログ村

ポチ よろしくです!

にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング
いつでも里親募集中

しろいぬの里 本サイト
お知らせ掲示板
里の仲間
里親さまのブログ
M-dachs Watch(T)

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。