モカレンちゃん家

M.ダックス ヘルニアを患って車椅子のモカと天真爛漫なレンの日常を綴った日記です。預かりっコも滞在!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全てが判明

7月には 次女が第二子出産で、退院後は我が家に滞在するって事になってました。
 
その為 二週間に一度していたモカのリハビリを1か月お休みする事にしました。7月7日レンは5.8kgでした。あと少しで皆んなと同じ大きさのフィラリア薬になるねーなんて言ってたんです。
 
7月下旬 サマーカットにしたせいもあるけれど、なんだかとっても痩せてみえました。公園のワン友も痩せたっていうし なんだかなーって感じでした。
 
8月4日モカのリハビリ日。レンの体重を計ってビックリ。5.3kg
 
1か月に500gも落ちるのはおかしいし、モカのリハビリよりもレンの診察。心臓のエコー検査を6日にして貰う事になりました。
 
エコーの結果は前回11月とあまり変わらず、12日レントゲン検査の予約。
この頃から少しずつレンに変化があったように思います。まず、吠えなくなった。車に乗せると運転席と助手席の間を陣取ってワンコを見つけては吠えまくっていたのに…耳元で吠えまくって怒られまくっていたのに…しなくなった。
 
そして12日。
待合室で待ってた私。呼ばれて診察室が開いた瞬間 今まで居なかったモカのリハビリをしてくださる副院長先生が居た。あぁって思った。モカレンさん落ち着いて聞いて下さいねって言った。貼ってあったレントゲン写真は 素人の私が見てもすぐにわかった。11月に撮ったものと並べて貼ってあったのどけど、全く違ってた。癌がある。それも沢山。
 
多分、泣きだしてしまったと思います。看護師さんがティシュペーパーの箱をそっと置いてくれたから
先生の話もあんまり頭に入ってこなかった。触診で大腸にも癌があり、それが肺に転移したのだろうと。抗癌剤はもう必要ないだろうと。膵炎の数値も悪いので改善のお注射だけしていこうと。
 
帰り道、お散歩仲間のクーちゃんママに会ってしまってワーワー泣いたのを覚えてます。
スポンサーサイト

何から書こうか

久しぶりです。
自分の為に心を落ち着かせる為に書こうかと思います。
殴り書きになると思います。
レンが病気になりました。
正しく言えば、去年の11月。混合ワクチンを受ける際の健康診断で心雑音があるといわれエコーとレントゲンでチェック。胆石も見つかったのでお薬の生活が始まりました。
でも、ぜんぜーーん元気だったのです。
レン君 こう見えて心臓悪いのよ~なんて笑って話してたんですもの。
その後から うんちょを頻繁にする様になりました。何回も何回も。検便検査もしたのだけど、別に悪いものもなく 薬のせいかと心臓薬の変更とかもしました。
梅雨に差し掛かった辺りから咳をしだしました。心臓悪いコは梅雨時に出始めるっていうからね 心臓の薬が1日一回から二回になりました。
7月の中旬までは 咳もしてたけど、うんちょもしてたけど、元気だったのです。7月19日にはサマーカットもしたし普通のレン君だったのです
プロフィール

モカレン

Author:モカレン
M. ダックス ロング
モカ(右)
2004.5.24生 ♀ レッド

レン(左)
2005.2.11生 ♂ クリーム

カレンダー

01 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

にほんブログ村

ポチ よろしくです!

にほんブログ村 犬ブログ ロングヘアードダックスフンドへ
にほんブログ村

FC2ブログランキング
いつでも里親募集中

しろいぬの里 本サイト
お知らせ掲示板
里の仲間
里親さまのブログ
M-dachs Watch(T)

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。